かめ吉&るんるんのほんわか生活Ⅱ

海が大好きなふたりのほんわか生活を日記にしてみました。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

***  

2月下旬より、ベビーマッサージに週イチで通っています。
クラスでは、マッサージ以外にも育児で困っていることの相談を聞いてくれたり、オムツのサイズの決め方や月例に合った遊びを紹介してくれて、とても楽しいです。
メリーは、つい先日まで、オムツはSサイズを使用していましたが、先生に”これでは小さいですね~”と言われて、あわててMサイズへupしました。
服も、”そろそろ活動をしやすいように、上下離れている服を選ぶと良いよ!”とアドバイスをしてもらいました。
まだまだ、つなぎの服を購入しようと思っていた私。
色々教えてもらってありがたいです。

広々とした明るい体育館でのマッサージは気持がよくって、私がリラックスできます。
先日は、先生が私たちの片手だけですが、ハンドマッサージをしてくれて、意外に手が疲れていることを知りました。
育児は、前かがみで想像以上に手をつかっているそう。
意識して、胸をはるようにしないと、猫背になってしまうそう。
最近、ヨガにも行っていないので、また、おそろしく身体が硬いことを感じています。
朝は、筋肉のこわばりなのか?
正座ができないほど、ふくらはぎの筋肉が収縮しています・・・

また落着いたら、ヨガに通いたいなぁ・・・

ベビーマッサージは3月いっぱいで終了です。
その後は、児童会館に遊びに行くか?
引き続き、そこの体育館で、次のクラスのベビーヨガに通うか?
悩み中です。

ベビーマッサージには、友人親子と一緒なので、終了後に風和さんにランチに行って、色々情報交換をしています。
今の楽しみです。


DSC_1967_1_1.jpg
スポンサーサイト

Posted on 22:44 [edit]

category: メリー(生後5ヶ月)

tb: --   cm: 0

その後・・・  

P1030018_1_1_1_1.jpg

最近、横向きで寝るメリーです!
その姿がたまらなくかわいくって、背中に枕を入れてあげました。
横向きの方が、落着くみたいで、寝入りも横向きでトントンするとすぐに寝付きます。
毛布は、蹴飛ばした後です・・・

アレルギーの食事療法その後・・・

まず、結果は、残念ながら、「犬に陽性、ミルクに疑陽性」でした。
私は犬のアレルギーは出ると予想をしていたので、それほどのショックはなかったのですが、私の両親はショックだった様です。
でも、犬たちも家族ですし、メリーが来る前から一緒に暮らしていたので、一緒にどう暮らしていくか?を考えなくてはなぁ・・と思っています。
看護師さんには、「実家から来てもらうとかはできないの?」なんて言っていたけれど、そんな事はできないよね?
発作が起きて苦しいとかではないので、今まで通りとします。

食事は、手抜きしながらも、やれる範囲でやっています。
油は、すべて実家にあげて、オリーブ油を購入しました。
でも、炒め物は、しばらく作っていません。
そして、大好きなお弁当屋さんののり弁当もやめ、デパートでのお惣菜も食べていません。

あと、おやつは少し減らしました。
お休みする日もあります。

そんなことを続けていたら・・・
顔の湿疹と手足のがさがさが改善されてきました。
保湿のクリームを「ワセリン」から「ヒルドイド」に変えたせいなのか?
食事のせいなのか?わかりませんが、良い方向へいっています。
そうなると、食事療法も少し頑張らなければならないのかなぁ?と思うのですが、私のストレスを考えたら、やはり手抜きをしながらテキトーにやる!ことにしました。

食事日誌には、私のおやつは赤線でチェックは入るのですが、食べたら何が入っているか、書いておいてね~といわれて、スルーでした。
少しくらい食べても大丈夫なのかなぁ?と自分に甘いですが、あまりストレスにならない範囲でやってみるかな?と前向きになっています。

そして、友達とのランチも、お店を選びながら、少しは行こうと思っています!
コーヒーも、自らは注文しないけれど、ランチセットになっているときには、ご褒美で飲もう!と決意。
少しくらいの楽しみがないと、やっていられないもんね!!

みんな心配してくれて、色々ありがとう。

Posted on 23:18 [edit]

category: メリー(生後5ヶ月)

tb: --   cm: 2

食事制限  

PA0_0138.jpg

先週はかめ吉が仕事で沖縄へ行っていたので、私とメリーは実家でのんびりしていました。

最近、少しずつ余裕が出てきて、外出もできるようになり、メリーのベビーマッサージにも通い始めました。

そんななか、そろそろ離乳食を始める準備にあたり、メリーのアレルギー検査に今日受診してきました。
ついでに私のじんましんも気になるので一緒に診てもらってきました。

新患は3時間位かかると言われたけれど、9時半の予約のところ、9時位に病院に到着し、終ったのは12時頃。
ずっと食事療法の話ばかりで、何だか、ぐったり疲れてしまいました。
最後には、メリーの採血で、もちろんメリーは大声で大泣きし、私も抑える係りで汗をかくほど力が入ってしまい目もうるうるでした・・・
その後は、採血をした腕をみるだけで泣いてしまい、何だかかわいそうな思いをさせたなぁ・・・と自分を責めてみたり。

結果を見ないとわかりませんが、動物蛋白質と糖分のとりすぎによるアレルギーらしいなぁ・・・との診断。
軽い方だと言われましたが・・・
私のデザートが悪いらしいと!!

今の食事でもかなり頑張っているし、体重も6㌔減って、更に体脂肪もぐんぐん落ちているのに、これ以上質素にしたら、私どうなるんだ??と不安いっぱい。
生クリームを制限して、今はクッキーとチョコとあんこだけの生活に何とかなれたのに、それもダメとは、う~ん、そうとうきつい。

油も古いものはダメで、オリーブオイルの開封1ヶ月未満のものを使用。
もちろん乳製品や卵はダメ。
ジュースも禁止。
魚も干物は、油を塗ったりしているからダメ。
お米は「ゆきひかり」をすすめられ、痩せている今の時期には玄米は極力控える方がよいそう。
お米の糖分もかなり多いので気をつける。
果物の糖分も多く、食べるなら、夜以外で。
納豆は3日1度。

メリーの離乳食は野菜スープから始める。
お米はもう少し後からなんだそう。
子どもの歯はどこから生えるか?→前歯から。
前歯は何をするための歯か?→葉などのやさいを食べる歯だから、そこから食べ始めるそう。
更には、子どもへのジュースや果汁は飲ませない。
今、飲ませている麦茶ももう少し後から飲ませる→小麦アレルギーがある場合があるから


ここに書き出したものをみると、ふ~ん!と思うが、実際にじゃあ、何を食べるんだ!となると、野菜などの蒸し料理位しか、浮かばなくなる。
更には、作ったものは、3回の食事で食べきる事が原則。
残った分は捨てるのか?となる。
看護師さんには、シンプルな料理が一番!と言われるが、メリーのお世話でいっぱいで、料理までは正直手が回らないのが本音。
ここに離乳食が加わるかと思うと、ストレスいっぱい。
更に、食事とじんましん日記ふたり分をつけるとなると、もう胸がいっぱい。
そろそろ、トイレトレーニングも踏まえて、布おむつも検討していたが、それどころではなくなった!!

そんなことを考えていると、メリーに声をかける事を忘れて、ボーっとしていたりして、ハッとなってみた。
夜は、きっとストレスからか?お腹が痛くなり、得意の下痢マンになった。
この下痢マンもアレルギーからきているのかもしれないのだが??
私から、デザートや外食をとられるのは、非常にきつい。
先生も言っていたが、甘いもの(チョコレート)は中毒になるそうだ!
うん、もう中毒だ!
これを機会にやめるよう言われたが、難しいなぁ・・・

かめ吉や母には、そんなに厳重にやる必要もないのでは?と言われ、私もとりあえず、採血の結果をみてからもう一度考えようと思うが・・・
こんな生活が続くと思うと母乳をやめたくなったのが正直な話。
先生にもミルクにしようかな?と相談したら、ミルクの方が、なにが入っているか?わからないから、母乳の方が良い・・と言われる。

メリーの為と思うが・・・
葛藤している。
子どもを育てるって、大変なんだなぁ・・・
その子の食生活を決める今、とても大切な時期なんだなぁ。
母って大変。

私の食生活を振り返るきっかけになったけれど、頑張れるかなぁ??
今日、さっそくクッキーとチョコ1個を頬張ってしまった私デス。
買ってしまったものは食べて、次からは買わないぞ!と決意してみました。
でも、ランチのデザートだけは食べさせてもらいたいなぁ・・・

今日は、受診の帰りに、街をぶらつく予定でしたが、想像以上に時間がかかり、母と待ち合わせをして、15分ほどおしゃべりをして帰ってきてしまいました。
帰宅後は、久しぶりに平日、メリーと一緒にお昼寝をしてしまいました・・・

*写真は妊娠中期に無性に食べたくなって食べたパフェです。
母乳を止めたら、真っ先に食べたいものが「パフェ」です!
「妊娠中に努めて食べていたもの」と聞かれて、「パフェ」と答えた私。
中毒です!

Posted on 23:54 [edit]

category: メリー(生後5ヶ月)

tb: --   cm: 1

5ヶ月  

P1080435_2_1_1_1.jpg

(写真はまだ4ヶ月の頃)
ソファーカバーを触ったりして遊んでいます・・・

今は、タグがお気に入りで小さなクッションのタグを触って遊んでいます。
それも頭の上にもってきて眺めています。

他には、顔にガーゼやタオルをかけて遊んでは、ひとりで笑って、足をピーンと伸ばし、手をプルプル震わせて喜んでいます。顔にかけることは悪い事だとわかっているらしく、怒られるのを楽しんでいます・・・→顔に掛けて遊ぶのは危ないので止めて欲しいのですが・・・

一昨日から、できるだけ添い乳を止めようと頑張っています。
やはり、私がいないと寝られないのは何かあった時にお互いに困るのと、卒乳がおそくなってしまうかなぁ?と思って・・・
(もともと、おっぱい先生からは通い始めてすぐに添い乳は止めるよう言われていました)

添い乳は本当に夜なんかは楽だし、昼間も寝付くのにすご~く楽。
抱っこしなくても寝てくれるので、腕も痛くならないし・・・と私にとって楽な事ばかり。
それを自分からやめてしまうのは辛いけれど、今後を考えると今が止め時かなぁ?と。

最近、昼寝を1時間位しかしなかったのに加えて、添い乳がなくなり、今日も昼寝は抱っこで50分と他20分だけでした。
なので、眠くなり始めると、かなりぐずぐずで、その間は何もできませんでした・・・

昼寝が短いのは、家事ができなくなるのでとても辛いけれど、その分、夜の寝つきは本当に最高に良くなり、そして早い時間に深い眠りをしています。
あ~、でも夜の授乳間隔は2時間半から3時間というのは変わらずなので、辛いですが、何せ、夜早く寝付いてくれるのが何より。
早いといっても22時前後ですが、以前は0時とかに寝ていたので、かなり楽です。

5ヶ月になったので、そろそろ生活のリズムもつけないといけないので、昼寝は短く切り上げなくてはならないようです。
それにしても、この月齢で昼寝が1時間というのは短すぎないかなぁ?とも思いますが・・・

春になって、お散歩にでかけるようになったら、また変わるのかなぁ?


Posted on 00:32 [edit]

category: メリー(生後5ヶ月)

tb: --   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。