かめ吉&るんるんのほんわか生活Ⅱ

海が大好きなふたりのほんわか生活を日記にしてみました。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

食物アレルギー  

生まれた時から手と足首がガサガサで気になっていて、離乳食が始まる前に・・とアレルギーの病院へ通っていました。

先日の受診の際に、私の外食を注意されました
「今のこの離乳食が始まる時期に何が悪いか?わからなくなるから外食は止めて欲しい!」
「とにかく、野菜を重ねて、それを3食食べるように・・そうする事で、台所にも長い事立たなくて良いから、子どもとも遊んであげられるから!!」
「子どもの離乳食も野菜を重ねて食べさせて!!今の3種類とかでは足りない!!5種類くらいにして!!」と・・・
更に、離乳食を冷凍していると言うと、「えーー??」と驚かれる。

肝心のメリーの皮膚は、糖分の摂りすぎが溜まって湿疹が出ているようで、「軽いなぁ・・・」と先生はつぶやいていました。

私のやる事、やる事、すべてダメだし、メリーの皮膚の状態を診て、「軽いなぁ・・」と言う一言で私は今日で受診を止めよう!!と注意を受けながらも決意していました。
とりあえず、かめ吉に相談してから・・と思ったので、一応予約は入れたが、近日中にキャンセルするつもりです。

病院へ行って、糖分を控えれば、皮膚の状態は良くなる事がわかったし、皮膚はツルツルになったので、行って、ちょっとだけ頑張ったのも良かったのかなぁ?と思います。

そんな中で、一昨日、ブロッコリーを食べさせたら、その前後に顔に細かな湿疹が出ていて、ちょっぴり心配だったので、昨日行った育児セミナーで、保健指導の際に相談してみました。
そうしたら、ちょうど、"食物アレルギー"が演題で小児科の先生がいらしていて、その先生に相談をしてみたら??とアドバイスを受け、何気に相談してみました。

結局、ブロッコリーのアレルギー??を相談するのに、今までの経緯を簡単に説明したら、「お母さん、全然気にしなくて良いよ!!牛乳に疑陽性だって、プラスマイナスなんだから、全然問題ないし、お母さんが摂っても大丈夫だよ~血中に出ていても、実際にその食物を摂ってみて症状が出なければ問題ないんだから、大丈夫。皮膚だって、これなら、薬も塗らなくて良いよ!!」と言われました。

今後の受診を止めようと決意した事に、背中を押してくれた先生が神様のように見えて、ホッとしました。
セカンドオピニオンのようには相談したくなかったけれど、何気なく相談した事で、明るい道が開けて、本当に気が楽になりました。
とにかく、あの食事療法が精神的に辛かったので、本当に良かった。
私もそうだけれど、何より、メリーが食べられるものに制限がなくて良かった。
色々な先生の考え方があるので、どの考え方を選択するのかは親が判断して選ぶことで、これからもっともっと判断に困る事があると思う。
親って大変なんだなぁ・・・と改めて思いました。

メリーの離乳食は、お米→オートミール→じゃがいもを毎日回転させて食べさせていたけれど、これで毎日お米をあげても良いんだ~と思うだけで、嬉しい私。

動物性蛋白にアレルギーがあるようだと言われていたので、控えていたけれど、さっそく今日はお豆腐を食べさせました。
スポンサーサイト

Posted on 18:29 [edit]

category: メリー(生後7ヶ月)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。