かめ吉&るんるんのほんわか生活Ⅱ

海が大好きなふたりのほんわか生活を日記にしてみました。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

胃腸炎  

幼稚園に入ると、やはりいろいろな病気をもらってきてしまいますね・・・

昨日朝から大量に何度も吐き、胃腸炎になってしまいました。
とりあえず、吐くのは落ち着きました。

昨日は、朝起きてから、「おなかいたい」と言っていて、朝食前に一度吐いたので、食事は取らせずに様子を見ていましたが、いつもと様子が違っていたので、「うどんを作るね!」とゆで始めたら、また吐いたので、朝は摂取させずに受診しようと準備していました。
そして、ごみ捨てだけして、出かけようとおもったのですが、エレベーターの中でも吐いてしまい、始末が大変でした。

何とか病院へ到着しましたが、やはり待ち時間の間にもまた大量に吐きました。
こどもは急に吐くので、心の準備がないので、そのたびに衣服など汚れるので本当に大変ですね。
その後も帰りの車内でも吐いたりして、午前中はずっと吐き続けました。
さすがのメリーもぐったり。
布団でゴロゴロしていて、私がそばに寝るとゆっくり寝るのですが、ちょっと隣の部屋に行くと、ふらふらと歩いて、「ママ、抱っこ…」とついてきます。
でも、たくさんの汚れ物があり、私は、ずっと洗濯や後始末をしていました。
お昼頃、吐き気止めの座薬を使って、ようやく落ち着きましたが、少量の飲水から始めるよう指示があったので、ご飯にたどりついたのは20時半過ぎ。
ゼリー、うどんを数口食べ、コップ1杯ほどポカリを飲み、ようやくおなかが満たされたらしく、気づいたらコロンと寝ていました。
珍しく、朝までぐっすり寝ていました。

お昼ごろまでは、もう一度、点滴に受診しなければ、行けないかな?と思い、病院へ電話をかけましたが、ちょうど午後から休診で、院長自ら電話に出てくれて、「吐き気止めの座薬を使って1時間様子をみて、ダメなら、他の病院へ受診するよう」指示されました。「もう少し早く電話をくれたら、すぐに対処してあげられたのに、ごめんね…」と何度も言われました。
大きな病院の救急医療に携わっていたので、とても身軽に動いてくれる、細やかな女医さんなので、とても心強かったです。

吐くのが落ち着いたら、下痢をすると言われているので、今日は幼稚園をお休みし、家で様子をみようと思っています。
スポンサーサイト

Posted on 06:14 [edit]

category: メリー(2歳半~)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。